<NEWS>

 

___________________________________

 

 

 「あなたの傷を教えて下さい。」

 

募集中 !!

さまざまな人の、心の傷を

美術作品として描くプロジェクトを行なっています。

匿名で募集しています。ぜひご協力ください。

渡辺篤

 

詳細はこちら

 

渡辺篤コンクリート板作品

「2011年東日本大震災のちょうどひと月前まで僕は、実家の自分の部屋でひきこもりをしていた。」

 

約48.5×48.5cm / 2016
セメントに金継ぎ、樹脂、ポスターカラーなど

  

 

2016/04/27

 

_________________________

 

 

(以下のイベントは終了しました)

アウフヘーベン2016|お披露目会

 

5月16日(月)夕方から、東上野にあるアートスペース/共同スタジオ『アウフヘーベン』で、

このスペースと新体制のメンバーを紹介し、お披露目する会があります。

僕にとってのこれまで以上に、意識の高いコミュニティや刺激し合える空気を欲して、

アウフヘーベンのメンバーにこの春入りました。

今回の企画は作品展示やアーティストトークなどを主な目的とするものではありません。

アウフヘーベンを通じて、場やコミュニティとの交流や介入をしていただけたら嬉しいです。

アットホームな会にしたいと思っています。ポットラックパーティー(ご来場者皆さんに飲食物を1品持ち寄りお願いします)です。

会の最初1時間ぐらい(スタートは17時から)を使い、メンバーの紹介として、簡単な作品紹介などもする予定です。

僕はちょっとした作品紹介と、近況報告(最近開始したプロジェクトのこと/あるテレビ局のドキュメンタリー番組の密着取材を受けていることなど)をしようと思います。できたら、最近作ってる作品も持って行きたいと思ってます。

ご来場者には、アーティストやコレクターなども多く来ると思います。

アウフヘーベンメンバーやご来場者さん同士、ぜひお気軽に話しかけてみてください。

お待ちしています。

facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/1708974619391014/

アウフヘーベン2016|お披露目会 詳細 >

 

東京・東上野にある、アートスペース 共同スタジオ『アウフヘーベン』。

これまでのメンバー、川久保 ジョイ/小林 敏大 に加えて

この春から、田原迫 華/津田 道子/渡辺 篤 の3人が加わりました。

アウフヘーベンは、作品制作のための共同スタジオとして運営していますが、

このスペースでメンバー内外のイベントや展覧会などもこれまで行なってきました。

今回は新体制のメンバーや、スペースの”お披露目会”として、ご来場者と交流をする企画です。

・アットホームなポットラックパーティーにしたいと思います。

たべもの or のみものを一品ずつお持ち寄り下さい。

・当日はメンバーのちょっとした作品紹介をする時間を設ける予定です。

 

 ■メンバー

川久保 ジョイ http://www.yoikawakubo.com

小林 敏大 http://www.pinholer-tk.com

田原迫 華 https://www.facebook.com/hana.taharasako

津田 道子 http://2da.jp

渡辺 篤 http://www.atsushi-watanabe.jp

 

■日時

2016年5月16日(月) 17:00〜21:00

※スタートから1時間ほどメンバーの作品紹介などを行う予定です。

 

■場所

110-0015 東京都台東区東上野6-24-8 二美ビル1F『アウフヘーベン』

…「上野駅」から徒歩11分ほど/「稲荷町駅」から徒歩7分ほど。3階建ての建物の1階です。

 

■Google Map

https://goo.gl/6NTeTV

 

■おねがい

たべもの or のみものをお一人様一品ずつお持ちよりください。

 

 

________________________________________________________

 

 

 

初めて中国のアートレビューサイトで、僕の活動や作品の紹介をしていただきました。

記事を書いてくれたのは清水恵美さん。

僕が2009年頃、一年ほど北京で暮らしている時に現地で知り合った美術家の方です。

現在は中国と東京を行き来して活動されているそうです。

中国生活が長く、中国のアート事情に精通されている方で、

日本の美術家を中国(語)で。中国の美術家を日本(語)で。

そのようにレビューを双方の国で紹介しながらリアルな現場感を伝え、懸け橋となる活動です。

今回の記事のテキストはそんなわけで中国向けの中国語ですが、ぜひご覧ください。

 

探索自己的伤~渡边篤(清水惠美)

 

2016/05/10

__________________________

 

 

写真家の "のげ のうじょう" さんからのインタビューがNOTEの記事になりました。

 

『傷もアートになる』(のげ のうじょう)

 

石垣島(のげさん)と横浜(渡辺)をネット通話で結び、

渡辺篤の個展「止まった部屋 動き出した家」(2014)と

新たに始まったインターネット上で始まったプロジェクト「あなたの傷を教えて下さい。」(2016)

についてお話しています。

音声+テキスト+写真による記事です。

ぜひご視聴下さい。

 

 

2016/05/04  

_________________________

_________________________

 

東京・東上野にあるシェアスタジオ/アートスペース、アウフヘーベンのメンバーになりました。

 (追記:5月中にお披露目会を予定しています。)

 

2016/04/01

_________________________

 

 アーティスツ・ギルドの新メンバーになりました。

 

 2016/03/01  

_________________________

_________________________

〈 わたなべあつしのはなし 〉 ドキュメント動画

 

〈 わたなべあつしのはなし 〉

 渡辺篤アーティストトーク&小作品展示

・各作品の画像や映像を交え成り立ちのきっかけとなった当事者意識や背景について

・学生時代からの出展拒否や撤去要請等で非公開になった作品について

 

 聞き手には千葉大学の神野真吾先生をお迎えしました。

   日時:2015年 8月22日()

 詳細はこちら

__________________________________________

 

以下のイベントは終了しました。

会田誠の月イチぼったくりBAR

「会田誠の月イチぼったくりBAR」

出 演:渡辺篤(ゲスト)、会田誠(ホスト)

日 程:2015年10月13日(火)会 場:美学校 

イベント詳細:http://bigakko.jp/event/2015/aida 

  ◯イベントレポートはこちら 

_______________________________

 

◆雑誌掲載

 2014年に開催した個展「止まった部屋 動き出した家」の取材記事が掲載されました。

自身のひきこもり経験をきっかけとした展覧会でした。

(記事はクリックで拡大します)

AERA 2015年6月8日号『当事者たちの「脱ひきこもり」』(1/2)
AERA 2015年6月8日号『当事者たちの「脱ひきこもり」』(1/2)
AERA 2015年6月8日号『当事者たちの「脱ひきこもり」』(2/2)
AERA 2015年6月8日号『当事者たちの「脱ひきこもり」』(2/2)
AERA 2015年6月8日号
AERA 2015年6月8日号

 

___________________________________________________________

___________________________________________________________

 

最終更新:2016/05/22

募集 !!

 

さまざまな人の、「心の傷」を

作品として描くプロジェクトを

行なっています。

匿名で募集しています。

ぜひご協力ください。

(2016/04/27)

http://www.atsushi-watanabe.jp/kizu/

 

・works《ただの石(STONE)シリーズ》のページを追加しました。

(2016/02/28)